20220426_slider_01

東京野菜と自家製サルメリア、切りたて生ハムを自然派ワインと楽しむピッツェリア

安全安心で環境に配慮した東京野菜
オーダーを頂いてからスライスする極上の生ハム
本格的な石釜を使って焼き上げる香り高いピッツァ

「肩肘張らずに寄れる街の楽しいピッツェリア」で体が喜ぶナチュールイタリアンをお楽しみください。

今日の美味しいは明日の活力!
シャルキュトリーと東京野菜で彩る窯焼きピッツァ

一押しは、もちろん本格ナポリピッツァ!
一枚一枚素早く丁寧に伸ばし、焼き上げまで3分!目の前で焼き上がる香りが食欲を掻き立てます。

店内のピザ窯で焼き上げるバラエティ豊かな窯焼きピッツァ。焼きあがるまではシャルキュトリーと東京野菜で極上の待ち時間を。

ランチはカスタマイズ可能なセットメニューをご用意。気分で組み合わせが変えられる東京野菜サラダとお好みのピッツァ、パスタを召し上がれ。

Information
Instagram & News
コスタ・ディ・ラ
「モツ」

イタリア、ヴェネト
モスカート・ジャッロ、グレラ

So2無添加、天然酵母発酵

さて、好きな方多いんじゃないでしょうか。
コスタディラのぐるぐるワイン。
エチケットの模様から日本向けにわざわざ
「ぐるぐる」と書いて下さっているみたいです。
巷では「ぐるぐる」と言えばこちらのスパークリングの事を指します。

産地的にはプロセッコなのですが
モスカートがブレンドされている為、法律上プロセッコとは名乗れません。

一般的なプロセッコは
大きなタンクにワインを入れ
二次発酵用の糖を添加し密閉
そこで発生する炭酸ガスを用いてスパークリングに仕上げる造り方(シャルマ方式)

により一度に大量に生産し、コストを抑える
よって価格も安価である事が多いのです。

しかしながらこちらのぐるぐるは
メトドクラシコ=瓶内二次発酵方式
と言って
1本1本瓶の中で二次発酵を行うので
手間がかかる代わりに
澱との接触による酵母の香りが存分に楽しめる造り方で造っているのです。
シャンパーニュなんかも同じ製法です。

シャンパーニュは二次発酵が終了後
澱を抜く作業(澱引き)がありますが

ぐるぐるは澱引きを行わないので
ガッツリと澱が沈殿しています。

この澱と共にあるスパークリングを「コルフォンド=澱と一緒に」
と呼び、この澱由来の酵母の風味こそがこのぐるぐるの真骨頂です。

酵母がワインの糖分を完全に食べてしまうので
残糖はゼロ。
なのでモスカート系品種由来のフルーティーでフローラルな香りはあるけど
飲み口は非常に辛口という事になります。

さらにこちらは
マセラシオン(果皮浸漬)も行っている為
ほろ苦く、ボディも与えられております。

まあ、長々と書きましたが
まとめると
・フルーティーな香りで
・酵母のニュアンスがあり
・飲みごたえもありながら
・非常に辛口な
・スパークリングワイン

です。

超〜美味しいんだから🥺

 #コスタディラ
 #ぐるぐる
 #プロセッコ
 #コルフォンド

#ナチュラルワイン #ワイン #イタリアワイン
#wine #vin #vino #vinnature
#ワイン好きな人と繋がりたい #ワインスタグラム
#ワインラバー #東京ワイン #学大ワイン
#東横線グルメ #カウンターがある店
#学芸大学駅 #学芸大学ランチ #学芸大学ディナー
#toscana学芸大学 #トスカーナ学芸大学
------------------------
(株)イタリアンイノベーションクッチーナ
Nature/Pizza TOSCANA 学芸大学店

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-2学大市場区画13BL-8
TEL/FAX:03-3792-8142

*営業時間*
【Lunch】11:30〜15:00(L.O 14:30)
【Dinner】17:00〜23:00(L.O 22:00)
✿土日祝は通し営業
✿日・祝は22:00まで(L.O 21:30)
------------------------
プローダー・ローゼンベルグ
「ヴァイスブルグンダー」

オーストリア、シュタイヤーマルク
ヴァイスブルグンダー(ピノ・ブラン)

ビオディナミ農法。

イタリアの北、オーストリアのワインです。
と、言いましてもドイツ語圏ですので
品種表記もなかなか読みにくいものばかり。

ヴァイス=白
ブルグンダー=ブルゴーニュのぶどう(ピノ○○)

つまりヴァイスブルグンダーは
ブルゴーニュ系の白
ピノ・ブランということになります。

ピノ・ブランは非常に多くのシノニム(ぶどうの別名)を持ち
国、地域によってかなり名前が変わります。

造り手によっても味わいや香りが変わるので
一概には言えませんが
このワインで言えば
柑橘類、ミネラル等の香り。
コンパクトでスッキリとまとまったワインと言えるでしょう。

若干樽のニュアンスも感じられます。

火山地帯にある畑故に
非常にミネラリーです。

ミネラルってどんなの?って思うかも知れませんが一般的には白ワインの用語で

香りにおいては
牡蠣の貝殻を砕いた時や
火打ち石を打ったとき(石をすり合わせた時)
チョーク等
グラスに鼻を近づけると、モワッと香る石灰の様な香りです。
黒板消しをはたいた時の粉の香りって言えば伝わりやすいかしら😂

味わいのミネラルでは
フレッシュで、生き生きとした、塩気のある
そんなワインの時の表現です。

ミネラルと説明のあるワインは基本的に
酸があり爽やかで、スッキリとしたワインである事が多いです。(シャブリ、サンセール等が代表格)

ミネラルとは一言では現せない、奥深いものなのですな。。

また話がそれましたね。
それでは、お疲れ様でした。

 #昨日三次試験でした
 #試験勉強からの解放
 #でもそんな解放感ない
 #なぜ
 #悲しい

#ナチュラルワイン #ワイン #イタリアワイン
#wine #vin #vino #vinnature
#ワイン好きな人と繋がりたい #ワインスタグラム
#ワインラバー #東京ワイン #学大ワイン
#東横線グルメ #カウンターがある店
#学芸大学駅 #学芸大学ランチ #学芸大学ディナー
#toscana学芸大学 #トスカーナ学芸大学
------------------------
(株)イタリアンイノベーションクッチーナ
Nature/Pizza TOSCANA 学芸大学店

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-2学大市場区画13BL-8
TEL/FAX:03-3792-8142

*営業時間*
【Lunch】11:30〜15:00(L.O 14:30)
【Dinner】17:00〜23:00(L.O 22:00)
✿土日祝は通し営業
✿日・祝は22:00まで(L.O 21:30)
------------------------
フィーコ・モンタニーノ
「ザチンタレヴィ」

イタリア、トスカーナ

ソーヴィニヨン・ブラン、サンジョヴェーゼ
トレッビアーノ、ヴェルメンティーノ

ビオディナミ農法、野生酵母発酵、無清澄、ノンフィルター。

ソーヴィニヨン・ブランと黒ぶどうであるサンジョヴェーゼを白ワイン仕立てに。
トレッビアーノとヴェルメンティーノをマセラシオン(果皮浸漬)しオレンジワイン仕立てに。

白ではあるけど分類はオレンジになるのかな??

サンジョヴェーゼから白ワイン!?って思うかもしれませんが
黒ぶどうも皮を剥いたら中身は白いのです。
黒い皮を取り除き、果肉を絞り果汁を発酵させれば
白ワインの完成。という事ですね。

フランスのシャンパーニュなんかも
規定では白ぶどうはシャルドネ
黒ぶどうはピノ・ノワール、ピノ・ムニエ
(その他品種あります)
いずれかを使用することが義務づけられていたりと

果汁にフルーティーさやボディを与える目的で
黒ぶどうが使われる事があるんですね。

白ぶどうだけから造られるものはブラン・ド・ブラン(白の白)
黒ぶどうだけから造られるものはブラン・ド・ノワール(黒の白)
と表記されており
前者はサッパリと爽やか、後者はボディがありフルーティー
と相場は決まっているので
これからの時期、シャンパーニュを選ぶ際の参考にしてみてください。

と、シャンパーニュの話にそれましたが
そんな感じでこの白ももれなくボディが与えられており
ヴェルメンティーノらしい花の香りもありますよ。

今日は雨だから、カウンターはしっぽりいけそうです。

 #フィーコモンタニーノ
 #ザチンタレヴィ

#ナチュラルワイン #ワイン #イタリアワイン
#wine #vin #vino #vinnature
#ワイン好きな人と繋がりたい #ワインスタグラム
#ワインラバー #東京ワイン #学大ワイン
#東横線グルメ #カウンターがある店
#学芸大学駅 #学芸大学ランチ #学芸大学ディナー
#toscana学芸大学 #トスカーナ学芸大学
------------------------
(株)イタリアンイノベーションクッチーナ
Nature/Pizza TOSCANA 学芸大学店

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-2学大市場区画13BL-8
TEL/FAX:03-3792-8142

*営業時間*
【Lunch】11:30〜15:00(L.O 14:30)
【Dinner】17:00〜23:00(L.O 22:00)
✿土日祝は通し営業
✿日・祝は22:00まで(L.O 21:30)
------------------------
アンドレ・ロレール
「エッシャープ・ディ・ガルン」

フランス、アルザス

オーセロワ、ゲヴュルツトラミネール、シルヴァネール、ミュスカ
のエデルツヴィッカー(アルザスの混ぜこぜワイン)です。

フードル(アルザスの熟成用大樽)で寝ていた2017-2021年のワインをそれぞれブレンドしています。

キュヴェ名はアルザス語で「ジュ テーム」
愛してるという意味です。
全く違った個性を持ったぶどう達が
出会う事で生まれる1つの愛
年を重ねるごとに離れられなくなる。
とのこと。

洋梨、花梨等の香りと
爽やかな酸、ほんのりタンニン。

シンプル旨オレンジワインです。

 #たまに位置情報出てこんのなんなん
 #おこ

 #アンドレロレール
 #エデルツヴィッカー 
 #ゲヴュルツトラミネール 
 #オレンジワイン

#ナチュラルワイン #ワイン #イタリアワイン
#wine #vin #vino #vinnature
#ワイン好きな人と繋がりたい #ワインスタグラム
#ワインラバー #東京ワイン #学大ワイン
#東横線グルメ #カウンターがある店
#学芸大学駅 #学芸大学ランチ #学芸大学ディナー
#toscana学芸大学 #トスカーナ学芸大学
------------------------
(株)イタリアンイノベーションクッチーナ
Nature/Pizza TOSCANA 学芸大学店

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-2学大市場区画13BL-8
TEL/FAX:03-3792-8142

*営業時間*
【Lunch】11:30〜15:00(L.O 14:30)
【Dinner】17:00〜23:00(L.O 22:00)
✿土日祝は通し営業
✿日・祝は22:00まで(L.O 21:30)
------------------------
シルヴェール・トリシャール
「セレネ」

フランス、ブルゴーニュ、ボージョレ
AOCボージョレ
ガメイ

さて、11月第3木曜日といえば
ボージョレ・ヌーヴォの日!
しかしながら今年は燃料費の高騰により
航空便でやってくるヌーヴォは二倍近く高騰しています。

そうなんです。
ヌーヴォ(新酒)はその年の9月に収穫後すぐさま醸造に取り掛かり
収穫から造って、日本にやってくるまで2ヶ月しか猶予がないので
船便では間に合わず、航空便を使って11月第3木曜日に間に合わせるのですが

今年はその飛行機の燃料費が高いので
ワインにも高い輸送費がどうしても乗っかって来てしまうのです😰

と、言う訳で
今年はヌーヴォではなく、2021年収穫の
同じボージョレのガメイを楽しもうではありませんか!

ガッツリ自然な味わいのガメイ。
造りはビオディナミ。
ビオディナミは天体の動きや自然な肥料により
土壌に活力を与える神秘的な農法なので

ギリシャ神話に登場する月の女神「セレネ」から
名前を取っています。

7-10日のMC(マセラシオン・カルボニック=炭酸ガスによる醸造で、早い期間でワインに色づかせる技法)
チャーミングなチェリーの香りや
旨みの乗った、梅昆布の果実味が広がる
自然派ならではの味わいです。

ボージョレ・ヌーヴォが高くて悔しいので
価格も今日くらいは大盤振る舞い
60cc700円で提供させて頂きます。
2本限定!お早めに🍷

 #ボージョレ
 #ボジョレー 
 #ボージョレヌーボー 
 #ボジョレーヌーボー 
 #ガメイ
 #新酒
 #第三木曜日

#ナチュラルワイン #ワイン #イタリアワイン
#wine #vin #vino #vinnature
#ワイン好きな人と繋がりたい #ワインスタグラム
#ワインラバー #東京ワイン #学大ワイン
#東横線グルメ #カウンターがある店
#学芸大学駅 #学芸大学ランチ #学芸大学ディナー
#toscana学芸大学 #トスカーナ学芸大学
------------------------
(株)イタリアンイノベーションクッチーナ
Nature/Pizza TOSCANA 学芸大学店

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-2学大市場区画13BL-8
TEL/FAX:03-3792-8142

*営業時間*
【Lunch】11:30〜15:00(L.O 14:30)
【Dinner】17:00〜23:00(L.O 22:00)
✿土日祝は通し営業
✿日・祝は22:00まで(L.O 21:30)
------------------------
コスタドーロ
「ロ・プーロ・ビアンコ」

イタリア、マルケ
トレッビアーノ、シャルドネ

SO2無添加、ヴィーガン認証

ウチの定番デイリーワインの紹介を忘れてた😅

マルケは170kmもの長いアドリア海の海岸線があり
さらにアペニン山脈という山もあります。

海と山までの距離がマルケ州ではどこも100km以内なので
ぶどう畑も山と海の影響を受けるテロワール(環境)になります。

基本的にイタリアは地中海性気候と言って
雨は少なく、温帯の気候なので
イタリア全土20州はぶどう栽培に適した
エノトリア・テルス(ワインの大地)とも言われています。

が、マルケは山脈の影響もあり
山からの冷涼な風も吹き降ろすこともあり
昼夜の寒暖差が激しい地域でもあります。

そんな環境で育ったぶどうは
酸が強く、ミネラリーでフレッシュでありながらも
厚みのあるしっかりとした味わいがあります🍷

漏れなくこのワインも
りんご、洋梨、白桃といった
シャルドネの典型的な香りと
トレッビアーノのほろ苦さが合わさり
スッキリしながらもどこか奥ゆかしい味わいがあって
コスパからも1番人気です😂

初手このワインとピクルスの組み合わせは
ウチの鉄板のアペリティーヴォ(食前酒)です👍

 #シャルドネ
 #トレッビアーノ
 #ヴィーガン
 

#ナチュラルワイン #ワイン #イタリアワイン
#wine #vin #vino #vinnature
#ワイン好きな人と繋がりたい #ワインスタグラム
#ワインラバー #東京ワイン #学大ワイン
#東横線グルメ #カウンターがある店
#学芸大学駅 #学芸大学ランチ #学芸大学ディナー
#toscana学芸大学 #トスカーナ学芸大学
------------------------
(株)イタリアンイノベーションクッチーナ
Nature/Pizza TOSCANA 学芸大学店

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-2学大市場区画13BL-8
TEL/FAX:03-3792-8142

*営業時間*
【Lunch】11:30〜15:00(L.O 14:30)
【Dinner】17:00〜23:00(L.O 22:00)
✿土日祝は通し営業
✿日・祝は22:00まで(L.O 21:30)
------------------------
アルド・ヴィオラ
「コチネッラ」

イタリア、シチリア
シラー

SO2無添加

お馴染み、アルドヴィオラのシラーです。
白やオレンジが注目されがちですが
赤もスパイシーで上等です。

樽熟成は無いので
旧世界(フランス、イタリア等ヨーロッパの生産国)のシラーの純粋な味わいがダイレクトに伝わります。

シラーって樽熟成されがちですが
樽が無いシラーはより野性的で
黒系ベリー、スパイスや鉄分の香りが存分に感じられるので
王道に肉料理と合わせると幸せになれると思います。

アルドヴィオラのアルカモの畑は
標高400m-500mの風が吹く位置にあり
石灰岩なので、やはり何処かミネラリーで
綺麗な酸がテーマですね。

非常にエレガントで素晴らしいテロワール(環境)だと思います。

 #アルドヴィオラ
 #コチネッラ
 #シラー
 #シラーズ

#ナチュラルワイン #ワイン #イタリアワイン
#wine #vin #vino #vinnature
#ワイン好きな人と繋がりたい #ワインスタグラム
#ワインラバー #東京ワイン #学大ワイン
#東横線グルメ #カウンターがある店
#学芸大学駅 #学芸大学ランチ #学芸大学ディナー
#toscana学芸大学 #トスカーナ学芸大学
------------------------
(株)イタリアンイノベーションクッチーナ
Nature/Pizza TOSCANA 学芸大学店

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-2学大市場区画13BL-8
TEL/FAX:03-3792-8142

*営業時間*
【Lunch】11:30〜15:00(L.O 14:30)
【Dinner】17:00〜23:00(L.O 22:00)
✿土日祝は通し営業
✿日・祝は22:00まで(L.O 21:30)
------------------------
Shop information & Access

 Nature/Pizza TOSCANA 学芸大学


住所:東京都目黒区鷹番3丁目2-1 学大市場 区画13bl-8


電話番号:050-5385-2661


交通手段:学芸大学駅​より徒歩1分


営業時間:
ランチ   11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー  17:00~23:00(L.O.22:30)
テイクアウト11:30〜22:00


定休日:年中無休


席数:18席


貸切:お電話でお問い合わせください。


禁煙・喫煙:禁煙


テイクアウト・デリバリー:
Uber Eatsや出前館、menuなどでもご注文承ります!
(※店舗によって異なります。)
テイクアウトはお電話でも事前注文可です!

Copyright © 2022 Nature/Pizza TOSCANA 学芸大学